皮膚科診療のイメージ
皮膚科診療のイメージ
皮膚科診療のイメージ

アイコン アイコン
皮膚科診療 DERMATOLOGY

アイコン 皮膚科診療のイメージ

お子さんからお年寄りまで皮膚科疾患すべてに対応いたします。

湿疹、ニキビ、たむし、とびひ、ヘルペスなどのありふれた病気からアトピー性皮膚炎やアレルギー関連、乾癬、掌蹠膿疱症、酒さ、脱毛症などの難治性の病気などもご相談ください。

当院では、患者さんの既往症や生活背景なども問診しながらお伺いし、ただ薬を処方するだけで終わる診療ではなく、患者さんひとりひとりに合わせた、食事・嗜好品などの生活習慣の改善を提案し、総合して治療を行っていきます。

アイコン アイコン アイコン アイコン
皮膚科診療のイメージ 皮膚科診療のイメージ

外部医療機関との提携医療を。

皮膚腫瘍(できもの)に関しては、ほくろ、いぼ、粉瘤などの良性腫瘍からメラノーマや基底細胞がん、日光角化症の悪性腫瘍まで当院で行えるものは診断から治療まで行っています。重症の蜂窩織炎・帯状疱疹などの感染症や、水疱症・膠原病・血管炎などの自己免疫疾患は、近隣の基幹病院や大学病院と連携をとり、症状に応じて然るべく施設に紹介いたします。

こんなことでお悩みでしたら
ご相談ください。

  • アトピー性皮膚炎
  • 手荒れ
  • 乾燥肌
  • 虫刺され
  • かぶれ
  • にきび
  • 水虫
  • じんましん
  • 赤ら顔(酒さ)
  • うおのめ・たこ
  • とびひ
  • いぼ・水いぼ
  • しもやけ
  • 脱毛症(円形脱毛 AGA)
  • 白班
  • 乾癬
  • 掌蹠膿疱症
  • ヘルペス
  • 帯状疱疹
  • 丹毒・蜂窩織炎
  • 皮膚腫瘍(ほくろ、首いぼなど)
  • 巻き爪
  • 褥瘡
  • 外傷
皮膚科診療のイメージ

アイコン 皮膚科では以下のような
機器を使用します。

  • ダーモスコープ

    ダーモスコープ

    主に黒から茶色のアザ(ホクロやシミ、メラノーマなどの皮膚癌)の診断に有用な検査です。お肌のアザにスコープを当て色素の配列や性状をみるだけで診断をつけることができます。

  • ナローバンドUVB

    ナローバンドUVB(紫外線治療器)

    中波紫外線療法を放射することによって、複数回の治療で乾癬やアトピー性皮膚炎、白斑、円形脱毛症などの皮膚疾患の症状を改善させることを目的とした治療です。

  • クリアタッチS(赤外線治療器)

    ニキビの治療器です。青の光(殺菌作用)と赤の光(抗炎症作用)と温熱の相乗効果によってニキビの原因菌であるアクネ菌を殺菌し、ニキビの赤みや炎症を抑えます。また皮脂の分泌も抑えて、ニキビの出来にくいお肌へと導きます。